講師を紹介してもらう方法|貴重な話が聞けます

女性
このエントリーをはてなブックマークに追加

イベントの華

和太鼓

企業のイベントなどで和太鼓の演奏を依頼することがありますが、コンテンツとして非常に魅力があるので老若男女問わず多くの人の興味関心を引き立たせることができます。さらに縁起物なのでイベントの余興に最適です。

View Detail

目的を明確にする

セミナー

社員教育などのために講演会を開催する場合、依頼する講師は講演会の目的に合わせて選ぶべきです。派遣会社ではスポーツ選手や有名人などを紹介してくれますが、知名度だけで選ばないように気を付けましょう。

View Detail

スムーズな段取り

講演会

講演会を開催する目的は企業や団体によって違いますが、講師の派遣を依頼した後はしっかりフォローするように心がけましょう。さらに、講師によって料金に差がでるので、事前に専門会社に確認するべきです。

View Detail

イベントを盛り上げよう

セミナー

企業や団体のイベントでは、特別講師による講演をメインにしています。講師にはテレビで活躍している人気の学者やタレント、スポーツ選手などが招かれ、講演会に参加した人の注目を集めています。講演の内容も講師によって様々で、人気のアナウンサーなどは長年のアナウンサー人生で感じたことや得られた経験などを話してくれますし、臨床心理士の先生は職場や家庭で有効活用できる心理学を伝授してくれます。このように多種多様な講演をしてくれる講師を依頼するときは、ネットにある講師の紹介サイトを利用します。紹介サイトには教育やビジネス、政治などの分野があり、さらに講演を行なう対象でもカテゴリ分けされているので、簡単に希望している講師を探すことができます。しかし、講演会に失敗しないためには知名度で選ぶのではなく、講演会の目的や趣旨などを考慮して決めると良いでしょう。

紹介サイトを経由して講師を依頼するとき、電話やメール、FAXから連絡方法を選ぶことができます。ネットなら年中無休で受け付けていますが、電話の場合は朝の9時から夕方の6時までと時間が決められているので注意しましょう。連絡をした後は3日以内に担当スタッフから折り返し連絡があり、そこで講演会当日の流れなどの細かい打ち合わせを行なっていき、スムーズに講演会が進むように詳細な内容を決めます。順調に話が進んでいけば打ち合わせの内容を元にして、依頼した講師のスケジュールを確認していくのですが、万が一スケジュールが合わない場合は他の講師を紹介してくれます。